「美の鼓動・九州」クリエイター・アーカイブ展(九州産業大学美術館(福岡))での作品展示について

9月10日土曜より福岡 九州産業大学美術館で開催される展覧会“美の鼓動・九州 クリエイターアーカイブ ”にて高田裕子作“水の森”を展示頂きます。

“水の森”は屋久島の森を描いた100号サイズの作品で、絵本“水の森”の原画となる一枚です。
先日屋久島で開催いたしました絵画展で発表された作品を福岡でもご覧頂ける機会ですので、お近くにお越しの際はぜひ会場にお立ち寄りくださいませ。

以下、展覧会の内容です。

「美の鼓動・九州」クリエイター・アーカイブ
九州産業大学では開学55周年の事業の一環として、テレビ番組「美の鼓動・九州」(TNCテレビ西日本にて毎週日曜日の午前11時45分から放映中)を制作し、「九州のクリエイターを応援します」のキャッチコピーのもと、九州で活躍する芸術家を紹介しています。
本展覧会では、2015年4月から2016年3月までの同番組の出演者の中から、伝統工芸をはじめ絵画、彫刻、写真、映像、デザインなどの分野で活躍する27名のクリエイターを取り上げて、その作品をご紹介します。

会 期:平成28年9月10日(土)ー10月23日(日)
開館時間:午前10時―午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日
入館料:一般200円、他大学生100円、高校生以下および65歳以上の方は無料
    九州産業大学・九州造形短期大学の学生・教職員は無料
主 催:九州産業大学

http://www.kyusan-u.ac.jp/ksumuseum/

819B94FC82CC8CDB93AE_A48360838983V_955C83g8393837B96B382B5.jpg

屋久島にて画家・高田裕子とジュエリー作家・中村圭の作品を常設展示 | しずくギャラリーページトップ

Copyright 2016 Shizuku Gallery. ALll Rights Reserved.